コンプレックスに悩む管理人が出会い系を攻略していくブログ

【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

セフレ

エッチな人妻をセフレにする方法を教えます。人妻とのセックスは最高ですよ!

更新日:

人妻と言えばセフレ、セフレと言えば人妻。

そんな言葉がしっくりくるほどエッチなイメージが人妻にはありますよね。

これはやはりAVの影響でしょうか。

AVのジャンルでは、人妻カテゴリは不動の人気があります。

  • 夫に内緒ではじめてのAV・・・
  • 夫の上司に犯されて
  • 隣人交換
  • 美人妻監禁調教
  • 人妻をナンパして中出し
  • 妻が巨根に寝取られた
  • 他人棒にイキ狂う淫乱な花嫁

など、タイトルを見ただけでゾクゾクくるようなものばかり。

人の女を寝取るのって、マジで興奮します。

ついつい、

「旦那と俺、どっちが気持ちいいよ?」

なんて聞いちゃいますね。

「あなたに決まってるじゃん! もっとしてぇ」

なんて言われたら、愚息もギンギンになるってものです。

えー、なんだか童貞の妄想のようになってしまいましたが、これは決して妄想ではなく、現実に起こり得るリアルな人妻とのやり取りです。

AVの中だけではなく、他人棒を恍惚とした表情で咥え込むようなスケベ妻は実在するのです。

では、そんなスケベな人妻とはどこで出会えるのでしょうか。

今回は、不倫したがっているエッチな人妻をセフレにする方法を紹介したいと思います。

セフレ作りに走る人妻の心理

人妻がセフレを作る大きな要因は、夫への不満です。

新婚時代は毎日のようにキスをしたり、「愛してるよ」なんて呟いていた夫も、10年経てば「おい」「ちょっと」と妻の名前すら呼ばなくなります。

そんな夫に女性は不満を募らせます。

女性は基本的に言葉で愛情表現をして欲しい生き物です。

ところが、男性は妻を大切に思っていてもそれを口に出して表現することはありません。言わなくても分かってるだろ? って感じです。

その感覚のズレは、10年も経てば夫婦間の大きな溝となり、決して埋まることのない深さに達します。

そしてその溝を埋めるために人妻が起こす行動が不倫です。

また、セックスレスも大きな不満になりますね。

特に30代半ばから40代後半あたりの年代。
このあたりの男性は、会社でもある程度のポストを任されて、日々仕事に追われる生活を送っています。

激務の毎日で、家に帰ってきたら飯食って風呂入って寝るという男性は多く、そこに夫婦が夜の営みをする時間はありません。

女性はそんな夫に対して、仕事が大変なんだろうと一定の理解は示しつつもカラダは別。

女性の30代から40代は最も性欲の高まる年齢です。

カラダもより感じやすくなり、貪欲にセックスを求める女性も少なくありません。

にも関わらず、旦那は仕事しごとシゴトでまったく相手にしてくれない。

そうなったら人妻が起こす行動はただ一つ。

そう、セフレ作りです。

30代半ばから40代と言えば、子供も学校に通い始め、主婦にとって多少なりとも自分の時間が作れるようになるタイミングです。

人間は、暇になると良からぬことを考えてしまいがち。

今までは、夫以外の男性と逢瀬を重ねる時間など持てなかった主婦に、少しでも時間を与えたらどうなるか。想像するに難しくはありませんね。

他にも、独身時代にヤリマンビッチだった主婦が、結婚後も変わらず色んな男を喰い漁っているケースもあります。

人間の性質なんて、そうそう変わるものではありません。

ヤリマン気質の女が結婚したところで、所詮はヤリマンです。

私の友人にも一人、学生時代にサークル内の男を喰い尽くした超ビッチがいますが、この子は結婚しても不倫を繰り返すヤリマンです。

人妻をセフレにしたくなる魅力

人妻をセフレにしたくなる魅力って具体的にはどんなところなんでしょうか。

ちょっと掘り下げていきたいと思います。

人妻はやっぱりエロい

人妻の魅力と言えば、やはりエロスでしょう。

独身の女性と違い、人妻と会える時間は限られています。

旦那の監視から逃れながら逢瀬を重ね、肉欲を貪り合う。その密度は半端じゃなく濃厚です。

日頃の夫への不満が爆発したかのように求めてきます。

私のように精力の弱い男性では、精力剤なしに一夜を供には過ごせないでしょう(笑)

余計な労力はいらない

独身の女性をセフレにした場合、お互い完全に割り切った関係ならいいですが、多少の色恋があるとどうしても余計な労力がかかります。

時にはデートが必要だったり、食事に誘ってみたり・・・。

俺はカラダの関係だけで十分なのに!!

そう思っている男性は多いはずです。

そこでオススメなのが人妻。

人妻は、他の男性と堂々とデートをできるような立場ではありません。

立場上、人目を忍んでこっそりと会いたいわけですから、「会う場所=セックスする場所」というパターンがけっこうあります。

我々男性陣からすれば、ただの都合のいい肉便器セフレです。

ヤル場所を工夫すれば、ほとんどタダでハメ放題。

余計な労力のかからない人妻セフレは、最高です。

無責任にセックスできる

人妻には既にパートナーがいますので、未来の責任を感じる必要がありません。

これが独身女性の場合、長くセフレ関係を続けていると「結婚」という二文字がちらつく可能性が出てきてしまいます。

男の立場としては、セフレなんてセックスできればそれでいいんですから、結婚なんて冗談じゃありませんよね?

そういった面倒なことになりにくいのが人妻です。

人妻は、既婚者ですからそもそも結婚なんて考えには至りません。

むしろ、自分の結婚生活は維持したい人妻が多数派です。

つまり、やれればいい男のニーズと、今の生活は壊したくないけど夫以外とのセックスも愉しみた人妻のニーズがマッチする、それが人妻セフレというわけです。

エッチな人妻とはどこで出会える?

人妻と出会う機会はたくさんあります。

ストナン、フィットネスジム、映画館、図書館、カフェといったオフラインの場所から、SNS、オンラインゲーム、コミュニティサイトといったオンラインの出会い方があります。

どんな出会い方でも、欲求不満を抱えている人妻と仲良くなればセフレ化させるのはそう難しいことではありません。

私が初めて人妻をセフレ化できたのは、スポーツジムでの出会いがきっかけでした。

以前、私はサーフィンのためにジムで身体作りをしていたのですが、同時期に通い始めた主婦と仲良くなって最終的にはセフレ化した経験があります。

仲良くなったきっかけは、マシーンの使い方を教えてあげたことです。

それから、顔を合わせる度に挨拶をして、少しづつ会話をするようになり、数か月経つころには夫の不満も話す仲になっていたので、ジムの帰りに誘ってそのまま車の中でエッチしたのをよく覚えています。

スポーツジムには、基本シャワーがちゃんと付いていますから、ニオイも気にせずに愉しめました。

とまあ、これは私の経験ですが、このときセフレ化できたのは本当に偶然だと思います。

なぜなら、仲良くなった人妻が性的に欲求不満だったのは棚ぼただったからです。

人妻と出会うだけなら簡単なんです。どんな場所でも出会いはありますから。

難しいのは、不倫願望のある人妻と出会うことです。
心のプラカードでもぶら下げながら歩いてくれていれば話は別ですが、実際そうはいきません。

人のオーラが見えるような特殊な人間ならまだしも、見た目だけで不倫願望のある女性を見分けられる人なんてそうそういないはずです。

人妻をセフレにするには、出会ってから少しづつ距離を縮めていきながら探りを入れていく。こんなメンドクサイ作業が必要になります。

ナンパなら成功した時点で不倫願望がある可能性は高いのでこんなメンドクサイ手順をすっ飛ばせますけど、問題はナンパする前に人妻かどうか判断するのが難しいことで、かといってナンパしてから確認するのでは・・・って感じですよね。

何かいい方法はないのか。

そこで役に立つのが、出会い系サイトです。

出会い系サイトは、男女の出会いを作る場所ですから、そこに既婚者が登録している時点で不倫願望があるのは火を見るよりも明らか。

出会い系を使うことで、不倫願望を抱いている人妻を探すというメンドクサイ手順を一気に省けるのです。

出会い系で人妻と出会う方法

出会い系で人妻と出会うコツは、プロフィールをよく確認することです。

運営がしっかりしているサイトなら、サクラに騙されることはありませんが、女性ユーザーになりすまし、個人情報収集や有害サイトへの誘導をしてくる悪質な"業者"と呼ばれる連中がいます。

→ 出会い系に潜む業者とは?悪質な出会い系業者の特徴と見分け方

また、組織的に出会い系で風俗営業している援デリ業者も女性ユーザーに紛れていることがあり、うまく人妻に出会うためにはこういった悪質なユーザーと本物の人妻を見分ける力が必要です。

と言っても、そんなに難しいことではありません。

ポイントは、

  • 利用目的
  • 相手の希望条件
  • 怪しい文言

この3点に注意すれば、まず大丈夫です。

人妻の利用目的

まずチェックして欲しいのが、人妻の利用目的です。

出会い系のプロフィールには、

  • メル友
  • 友達・遊び相手
  • 何となく
  • H目的お断り
  • 趣味友達

といったピュアな目的と

  • セックスフレンド
  • SMパートナー
  • コスプレ
  • アブノーマル

といったアダルトな目的を設定できるようになっています。

当然、セフレにしたい男性なら、セックスフレンドやSMパートナーを利用目的にしている人妻にメッセージを送るでしょう。

しかし、それが間違いです。

出会い系では、アダルトな利用目的を設定しているのは業者だと思いましょう。

業者は、男のエロ願望をわざとくすぐるようなプロフにして、男がメッセージを送りたくなるように仕向けるのが手口なんです。

なので、業者は利用目的にアダルトな項目を選んでいるケースが非常に多いです。

もちろん、一般の人妻でも利用目的にアダルト項目を入れている人がいないわけではありませんが、慣れない間はアダルト項目を選んでいない女性のほうが無難です。

相手の希望条件

出会い系のプロフィールでは、希望する相手の条件も設定できます。

この条件をチェックして、あまりにも範囲が広すぎる女性は業者の可能性があるのでスルーしましょう。

業者は男が釣れればそれでいいので、できるだけ多くの男に当てはまる条件にしている傾向にあります。

  • 年齢 18歳~90歳
  • 身長 150cm~210cm
  • 体型 スリム~超デブ
  • 喫煙 気にしない

など、どんな男でも当てはまるような条件にしています。

条件を広くしておけばそれだけ男からのメッセージが増えますからね。

業者はこのようにして男を釣るのです。

だって、年齢90歳ってうそでしょって感じですよね? 実際90歳が来たら介護レベルですよ。(元気な90歳の方ごめんなさい。決してディスったわけではありません。)

なので、あまりにも条件を広くしている女性はスルー推奨です。

怪しい文言

これは、援デリor割り切り専門の人妻がプロフに書くことです。

→ 割り切りについてはこちら

援デリも割り切り人妻も、組織的に割り切りをしているか個人で割り切りをしているかの違いだけで、どちらにしろエッチさせてもらう代わりにお金を渡すわけですが、出会い系で割り切り相手を募集している人妻(業者)は、プロフにこういった文言が書いてあります。

  • 意味の分かる方
  • 余裕のある方
  • 詳細はメールで
  • 助けてほしい
  • 条件あり

本来なら、「エッチ1回20,000円でどうですか」なんて書けば話は早いですが、これやると売春行為として運営から強制退会させられるので、遠回しな文言を書いているのです。

セフレ化したいのに、こういうタイプにアプローチしても時間の無駄なので、怪しい文言のあるユーザーはスルー推奨します。

ただ、お小遣い稼ぎや生活費のために割り切りをしている人妻なら、何度かエッチしていく中でセフレ化できる場合もあります。
援デリと個人割り切りの見分けがつくようになったら、こういうタイプにも手を出すのも面白いです。

以上の3点に注意してみてください。

これだけで、ちゃんと出会える人妻が見分けられるはずです。

人妻をセフレ化する手順

出会い系で人妻と知り合えたら、次はいよいよセフレ化するための手順です。

オンナを呼び起こそう

まずは、人妻とセックスするために、徹底的に"オンナ"として見てあげましょう。

普段、夫に見向きもされない女性は、心もカラダも欲求不満だらけです。

そんな人妻を一人の女性として扱い、女性である自尊心を満たしてあげる。

それだけで人妻は非常に喜びます。

人妻の中に眠るオンナを呼び起こすのに最も使えるテクニックは「見つめること」です。

見つめる場所はどこでも構いません。目、顔、胸、尻、足を見つめてみてください。

あんまりジロジロ見たら不快感を与えてしまうので、ほんの1秒ほどでいいです。

人妻に「私、見られてる...」と強烈に意識させましょう。

あなたもこんな経験はありませんか?

会社のOLさんと話しているとき、ついブラウスの胸元に目線がいってしまい、その視線を感じ取ったOLが胸元を隠す仕草をしたこと。

あれは、女性が自分を"オンナ"として見られてると思ったからこそ、胸元を隠したわけです。

つまり、ほんの少し目線を配っただけでも女性はそれを強烈に意識するのです。

これを、人妻にはわざとやってください。

普段は夫に見向きもされない主婦が、目の前の男性に見つめられることによって強烈に"オンナ"としての自覚が戻ります。

私はよく相手の目を見つめます。

ちょっと意味深に目を見つめると相手は気になって「ん? どうしたの?」なんて聞いてきますので、そこで「ううん、なんでもない」とまずは答える。

さらに気になった相手がまた聞いてきたら「いや、目がキレイな人だなーと思ってさ」なんてクサイことを言います。

超ベタな感じかもしれませんが、人妻にはこのぐらいベタでもOKです。

なんせ人妻は、恋愛市場から長らく遠ざかっていたオンナですから、分かりやすいぐらいがちょうどいいです。

 最後の一押しは男がやる

キスをするとき、ホテルに行くとき、最後の一押しとなる決定的な行動は男の仕事です。

なぜなら、オンナは言い訳する生き物だから。

浮気に限らず、オンナはなんでも男のせいにする傾向にあります。

〇〇したのはあんたのせい!

子供がこうなったのはあんたのせい!

私が他の男に行ったのもあんたのせいよ!

・・・気でも狂ってんじゃないかと思うぐらい、男に責任をなすりつけるのがオンナです。

だから、オンナに言い訳する理由を与えてあげるのです。

言い訳があれば、浮気した自分を正当化できるので、セックスするハードルが下がります。

これは、人妻を落とすときにも使えます。

貴女が浮気するのは、旦那のせいだとうまく誘導してあげるのです。

「旦那にほったらかしにされて可哀そうだ」

「貴女を抱かないなんて旦那の気が知れないよ」

あまりにディスると気分を害してしまうかもしれませんので、程度は大事ですがこれはけっこう使えます。

ドキドキ感を演出

エッチした後、また再会して会ったときに、なるべくドキドキ感を演出してください。

これが、セフレ関係をキープするコツです。

もちろん、セックス自体に魅力がないとかそういう原因でセフレにできず、一度きりの関係で終わってしまう場合もあったりしますが、セフレ関係をキープするならやはりドキドキ感は大切です。

と言っても、別にデートをするとかそういうのではありません。

何をするか。

それは、わざとらしく不倫を演出することです。

誰かにバレたらまずいというのを、大袈裟にやるんです。

待ち合わせは人目を忍んで大型パチンコ店や大型スーパーの駐車場。

ショッピングモールで待ち合わせて、尾行を撒くようにショーケースを間を縫って出口へ行く。

移動はタクシーが原則。シティホテルに入るのは別々に。

こんな感じでわざとらしく不倫を演出しましょう。

こうすることで、人妻はあなたと会う度に相当ドキドキします。

やってはいけないことをしている。

そんなスリルに身も心も満たされるのです。

人妻の予定に合わせる

人妻は、基本的に自分の家庭を優先します。

その気持ちをちゃんと理解して、人妻の予定に合わせてあげましょう。

会う時間が短くても、なかなか会えなくても我慢です。

あまり文句を言うとセフレ関係が終わってしまいます。

まとめ:出会い系で人妻をセフレ化しよう

以上の方法で、人妻をセフレ化することができます。

ぜひあなたも、人妻のエロスを体験してみてください。

もしかしたら、もう独身オンナに魅力を感じなくなってしまうかもしれませんが・・・。

あ、ちなみに出会い系は女性向けに広告を打っているサイトを利用してください。

女性目線で考えれば、どこを利用すればいいのかすぐに分かりますよ。

下記に私も利用している出会い系を紹介しますね。

ヤレる出会い系サイトは?

出会い系サイトは数多くありますが、実際に出会えるのは、ほんの一握りです。

選択をミスると、出会えるどころか、無駄なお金を使う羽目になります。

下記記事にて、私も実際に利用しているサイトだけを厳選し、ランキング形式で紹介していますので、エッチな出会いを求める方は、ぜひ参考になさってください。

PCMAX
【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

出会い系サイトは数多くありますが、ヤレるサイトは一握りです。 選択を間違えると、出会えるどころか、無駄なお金を使う羽目になりますので、注意が必要です。 とは言え、出会い系サイトを利用したことがない方に ...

続きを見る

-セフレ

Copyright© 【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3! , 2019 All Rights Reserved.