コンプレックスに悩む管理人が出会い系を攻略していくブログ

【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

セフレ

近所にセフレを作りたい時こそネットを駆使せよ! ご近所さんのヤリマンをゲット出来ます

更新日:

近所にセフレがいたら幸せですよね。

地元にセフレが一人でもいれば、やりたいときにいつでもエッチできます。

「あ、抜きてーなぁ」と思った数十分後にはセックス出来ちゃうわけですから、もうオナニーするような感覚です。

それに、セフレは「二番手」「三番手」であることがほとんどなので、基本的にセフレとの約束は当てになりません。

たとえば、セフレと来週の金曜日に会う約束をしても、本命からの誘いがバッティングしたら、確実にセフレは本命の予定を優先するでしょう。

ですから、そういう意味でも、いつでもセックスできる距離にセフレを作るべきです。

とはいえ、近所のヤリマンなんてどうやって見つけるのか、疑問に思うでしょう。

その答えはネットです。

ネットというと全国規模のイメージがあるので、なかなか「近所のセフレ」に結びつかないでしょうけど、実はネットを使えば近所のヤリマンを発掘するのは簡単なんです。

有能なヤリチンはナンパじゃなくスマホを使う

近所、というと学生時代の友人を思い浮かべがちですが、学生時代の友人をセフレにするのは存外難しいものです。

すでに形成されている距離感は、一見近いように見えて、実はかなり遠い。

ぶっちゃけ学生時代好きでしたーw なんて場合に限り、同窓会を機にエッチしちゃうパターンも無くはないですが、それは稀なケースです。

よって、近所でセフレを作るなら新規発掘が不可欠なんですが、デキるヤリチンは今時ナンパなんてしません。

じゃあ何をするかというと、スマホ片手に近所のヤリマンをあぶり出すのです。

仮に、あなたが超絶イケメンなら何の苦労もせず、ただ地元に顔を出すだけで簡単にセクロスできるでしょう。

たとえば私の友人。
私の友人は、玉木宏似の超イケメンです。

彼は学生時代にファンクラブがあったほどのイケメン君なので、どこに行ってもめちゃくちゃモテます。

彼ぐらいイイ男なら、地元でもセフレは作りたい放題です。

地元のお店に顔を出せば、学生時代の彼に憧れていた女の子達が寄ってくるので、即ハメ。

スナックに行けば、シンママに惚れられて即ハメ。

もう女子の貞操観念はどこにいったんだwというぐらいにやりたい放題です。

しかし、これは「ただしイケメンに限る」ってやつですね。

私のようなフツメン以下のメンズが近所でセフレを作る場合、効率よくヤリマンを探さなければなりません。

そこで役に立つのが、ネットです。

以前、mixiが全盛期のころは、ヤリマン探しが捗りました。

mixiは、フェイスブックほど透明性が高くないため、余計なしがらみがなく、意外と簡単に直会いできます。

また、地域も選定できるため、効率よく地元の女の子と接点を作れるので、地元にセフレを作るならmixi一択といっても過言ではないほどでした。

しかし、今はmixiに以前ほどの盛り上がりはありません。

そこでmixiの代用となるのが出会い系です。

近所にセフレが欲しいなら出会い系一択

出会い系は、mixi以上にご近所のセフレ候補を簡単に探せるポテンシャルを秘めています。

出会い系はガラケー時代からエロしたい男女に重宝されており、それは今でも変わりません。

基本的に、出会い系にいる女性は、

気軽にエッチしたい
セフレ欲しい
変態チックなセックスしてみたい

という欲望にストレートな女性ばかりです。

また、リアルでは人との触れ合いに飢えている寂しがり屋の女性だったり、一人暮らしで退屈している女性、コンプレックス持ちでネットに逃げ込む女性など、どれも即ハメしやすい性質を持った女の子も多いです。

このように、出会い系の女性ユーザーはセックスまでのハードルが低いので、セフレ関係に発展しやすい特徴があります。

さらに出会い系では、登録すると自動的に登録した地域に割り振られ、その中で出会える女性を探したり募集できるシステムになっています。

つまり出会い系は、

エッチに飢えている近所の女の子をすぐに見つけられる。

というメリットがあるわけです。

出会い系でセフレを作るコツ

とはいえ、出会い系を使えば誰でも簡単にセフレを作れるわけではありません。

出会い系に登録した男性の多くは、全然女性と会えなくて辞めていくことがほとんどです。

ゆえに、「出会い系はサクラしかいない」なんて噂が絶えません。

しかし、それはいわゆる負け犬の遠吠えですw

出会い系は、使い方さえ理解すればちゃんと出会えるし、即ハメだって余裕です。

参考記事

せっかく近所にエッチできる女の子がいるのに、それを逃すなんて勿体ない。

ですので、出会い系を使う前に、まずは基本的な流れとコツをマスターしておきましょう。

出会い系はプロフが命

男性によくありがちなのが、出会い系に登録しただけでプロフィールを書かないor「よろしく」というような短文しか書いていないということです。

これはダメですね。

女性は、メッセージを受け取ったらどんな男性からメッセージが来たのかプロフィールを必ずチェックします。

しかし、そこに何も書かれていなかったり、「よろしく」という短文しかなければ、どんな男性か分かりませんから、必然的に返信率は低下します。

ですが、裏を返せばプロフィールをしっかり書いていれば、それだけで返信率を上げることができるわけですから、プロフはしっかりと書いておきましょう。

とはいえ、出会い系初心者では、どんなことを書けばいいのか分からないと思います。

プロフの書き方については、下記記事にて詳しく解説していますので、そちらを参考にプロフィールを完成させましょう。

→ PCMAXプロフィール設定の仕方、出会えるプロフの重要なポイント2つ【決定版】

 いきなり「ヤラせろ」はアウト

出会い系にいる女は簡単に股を開く。

これは間違ってはいませんが、だからといって「エッチしよう」とか「セフレになりませんか?」というメールをいきなり送るのはアウトです。

「わたしだってしたいけど、そう露骨に来られたら引くわw」

というのが女子の本音。

にもかかわらず、いきなりエッチしましょう的なメッセージを送る男性が出会い系に多すぎます。だからやれないんですw

なので、最初は紳士的なメールを送りましょう。

紳士的な態度で接していれば、おのずと女子は心も股も開きます。

ライン交換を焦らない

出会い系サイト内のやりとりは、メールを送るのにポイントが必要です。

そのため、少しでもポイントを節約するために、ライン交換を焦る男性が多いですが、これもダメ。

余裕の無さがモロバレです。

器の小さい男として見られるので、ライン交換を焦ると会うまでに至りません。

私が目安にしているのは、5通~10通程度。

これぐらいやりとりすれば、ほどよく距離感も縮まっており、ライン交換をスムーズにいきます。

仮に10通やりとりしても、500円分ですからワンコインで済みます。

後にセフレ関係へと発展することを考えたら、ワンコインなんて安いものでしょう。

ここはケチらずしっかりと投資するべきです。

タイミングも大事

これは特に掲示板に当てはまることですが、タイミングも重要です。

たとえば曜日。

月曜日と金曜日だったら、断然金曜日のほうが女の子のログイン率は高くなります。

月曜日は、週の仕事始めなので、少しでも早く帰宅したい人が多いですが、金曜日は翌日が休みということもあり、女子の書き込みが増える傾向にあります。

また、女子の投稿に返信がないうちに即メールを送れば、それだけアポを取りやすくなります。

逆に返信の多い書き込みにメールを送っても、すでに他の男に取られている可能性が高いので、アプローチするだけ無駄になりやすい。

なので、このあたりのタイミングを合わせていくと、更に効率よく近所のセフレが探せるようになります。

まとめ:近所にセフレを作るなら出会い系がベスト

出会い系は、使い方さえ間違えなければ、手軽にセフレを作れる有能なツールです。

空き時間にスマホからアクセスして、近所にいるセフレ候補をあぶり出しましょう。

あなたの地元には、セフレにできる女が隠れています。

まずは、近所に一人セフレを作ることを目標にチャンレンジしてみてください。

女子大生、看護師、人妻など、出会い系にはいろんな女性がいますから、出会い系を使いこなせるようになると、セックスライフが格段に充実しますよ。

ヤレる出会い系サイトは?

出会い系サイトは数多くありますが、実際に出会えるのは、ほんの一握りです。

選択をミスると、出会えるどころか、無駄なお金を使う羽目になります。

下記記事にて、私も実際に利用しているサイトだけを厳選し、ランキング形式で紹介していますので、エッチな出会いを求める方は、ぜひ参考になさってください。

PCMAX
【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

続きを見る

-セフレ

Copyright© 【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3! , 2019 All Rights Reserved.