コンプレックスに悩む管理人が出会い系を攻略していくブログ

【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

エッチな出会い系活用術

女子大生(JD)とセックスしたい。誰でも簡単にJDとやる方法を紹介

更新日:

女子大生とセックスしたい。
可愛いJDをセフレにしたい!

エロ動画でも安定の人気があるように、女子大生とエッチしたいって男性は多いでしょう。

マジックミラー号のナンパ物で、素人っぽい女子大生がなし崩し的にセックスしちゃう作品とか、ホントたまらないですよねw

エロしても法律的に不問になるお年頃ですし、それでいて10代の瑞々しい肌を抱けるのは、JDならではの魅力です。

また、卒業したばかりで制服持ちのJDなら、制服プレイも出来ちゃう点も見逃せません。

しかし、学生ならともかく、社会人ともなると、なかなか女子大生と出会う機会はありませんよね?

そこで今回は、誰でも簡単に女子大生とセックスできる方法を紹介したいと思います。

JDとやりたい紳士は必見ですぞw

 草食系男子の増加が話題になっているけど?

近年、草食系男子が増加している影響で、セックスしないJDも増えている傾向にあることが、ネットによる調査で明らかになっています。

おいおい、いきなりネガティブな情報だな・・・なんて落胆するかもしれませんね。

しかし、これはあくまで統計的なお話しです。

こんなの、全ての女子大生に当てはまることではありません。

例えばこれ。

JD好きなら「暇な女子大生」さんをご存じの方も多いでしょう。

エリートちんぽとの優勝(セックス)記録を、食べログと称して配信しているわけですが、このようにセックス三昧の日々を送っているJDは一定数存在します。

また、ヤリマンビッチだけでなく、処女だけどセックスに興味津々の子もいます。

草食系男子の増加によって、セックスする女子大生も減ってきている、という情報もありますが、実際はそうでもありません。

むしろ、同年代が草食系になっているおかげで、我々社会人がJDを喰いやすい環境になっているとも言えます。

で、じゃあ実際にそういったセックス好きの女子大生とどうやって出会うのか、その答えは「出会い系」です。

女子大生が出会い系を利用する背景

今の女子大生にとって、出会い系は意外と身近なサービスです。

というのも、昨今スマホの普及率が爆発的に高まった影響で、出会い系関連のアプリも非常に増えており、出会い系アプリの広告は、時間割アプリや雑誌などで目にすることが多く、女子大生が登録しやすい環境となっています。

現在の出会い系事情は、二極化しており、

  • 真面目な恋愛
  • エッチ目的

という感じに分かれています。

「真面目な恋愛」を主軸とする出会い系は、SNS連動型のサービスが多いですね。

フェイスブックアカウントを利用して登録できるので、真面目に彼氏探しをしているJDに人気です。

一方、JDがエッチ目的で利用するのは、ガラケー時代からある老舗の出会い系。

老舗の出会い系は、アダルトな出会いを主軸にサービスを展開しており、それは今でも変わりません。

アダルト掲示板があることによって、

  • セフレ
  • ワンナイト
  • 不倫
  • アブノーマル
  • 同性愛

といった出会いが主になっているため、エッチ目的の女子大生は後者の出会い系を利用します。

出会い系のメリット

出会い系を利用するメリットは、女子大生と出会い易いだけではありません。

例えば、セックスまでのハードルが低くなる点。

先ほども紹介したように、エッチ目的の女子大生は老舗の出会い系を利用します。

ということは、出会い系にいるJD=エッチ欲求の高いJDという方程式が成り立ちます。

これによって、セックスまでのハードルは極端に低くなるわけです。

女子大生の目的がはっきりしているので、あなたが思うより簡単にJDとエッチ出来ます。

また、効率が良いのも出会い系のメリットです。

たとえば、ナンパでJDを引っ掛ける場合、とにかく足を使って次から次へと女の子に声を掛けていかなければなりません。

しかもナンパは、見た目だけで判断しますから、声を掛けた相手が必ずしも女子大生とは限りません。

一方、出会い系は違います。

暇な時、少し時間のある時に、スマホからアクセスしてメールを送るだけでアポを取れますし、なによりプロフィールから簡単にJDをあぶり出すことが可能です。

さらに出会い系では、女子大生がどんな相手を探しているかなど、細かい情報もプロフから探れるので、非常に効率よくJDを狙い撃ちできます。

 女子大生へのアプローチ

女子大生とセックスするためのアプローチはいくつかありますが、出会い系初心者は、

【飲み(遊び)に誘う→ホテル】

という王道パターンから始めるといいでしょう。

まず、出会い系でやるべきことは、女子大生とアポを取ることです。

出会い系では、女性の年齢や職業を指定して検索できるので、

「18歳~22歳」
「学生」

と検索設定すれば、簡単に女子大生をあぶり出すことができます。

女子大生をあぶり出したら、気になる子を数名ピックアップしてメールを送ります。

最初に送るメールは、JDのプロフを見ながら相手に合わせて文章を作りましょう。

「趣味」
「好きなこと」
「理系or文系」

など、お互いに共通する話題を盛り込むと返信率が上がります。

返信が来たら、5通~10通程度メールを交わし、ラインなど個別の連絡ツールを聞き出して、出会い系抜きで連絡の取れる仲まで持っていくのがベターです。

この段階まで来たら、後は直会いの約束をするのみ。

直会いの約束は、ラインなどの連絡先をゲットしてからなるべく早い段階でするのがベスト。

あまり時間が経つと、女性の気持ちが冷めていくので。

で、実際に会うことが出来れば、JDとのセックスはもう目の前です。

前述したように、出会い系にいるJDは「セックス」を求めて登録しているので、普通にデートするよりも簡単に落とせます。

JDが飲酒できる年齢なら、飲みながら口説けばいいし、10代だったら軽く食事してカラオケやダーツで盛り上がってそのままホテルへ行くパターンになります。

そんな簡単にいくのかよ!?

なんて思うかもしれませんが、女性は年齢を重ねるほど、セックスに対して慎重になりがちです。

一言で言えば「重い」んすよねw

一方、女子大生は「ノリ」とか「興味」とか「快楽」でカラダを許してくれるので、意外と簡単にやれちゃうんです。

まあ、これは実際に経験してみないと分からないと思いますので、まずは騙されたと思って、出会い系でJDとやり取りしてみてください。

想像以上にビッチだらけで、笑えますよw

まとめ

出会い系で知り合ったからといって、100%セックス出来るわけではありません。

ですが、ナンパや合コンに比べれば、遥かにやりやすいのも事実です。

最初は、なかなかゲット出来ずにガッカリするかもしれませんが、諦めずにガンガンアプローチしていけば、JDとセックスすることは可能です。

一度成功体験を得てしまえば、もうこっちのもの。

そのためにも、まずは一人、女子大生とエッチしましょう。

目標は三か月。

私も最初は、そのぐらい掛かりましたので、まずは三か月以内を目標にJDにアプローチしてください。

慣れてくれば、即会い即ハメも出来るようになりますよ。

ヤレる出会い系サイトは?

出会い系サイトは数多くありますが、実際に出会えるのは、ほんの一握りです。

選択をミスると、出会えるどころか、無駄なお金を使う羽目になります。

下記記事にて、私も実際に利用しているサイトだけを厳選し、ランキング形式で紹介していますので、エッチな出会いを求める方は、ぜひ参考になさってください。

PCMAX
【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

出会い系サイトは数多くありますが、ヤレるサイトは一握りです。 選択を間違えると、出会えるどころか、無駄なお金を使う羽目になりますので、注意が必要です。 とは言え、出会い系サイトを利用したことがない方に ...

続きを見る

-エッチな出会い系活用術

Copyright© 【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3! , 2019 All Rights Reserved.