コンプレックスに悩む管理人が出会い系を攻略していくブログ

【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

アブノーマル・フェチ

射精管理されたい。マゾヒズムを満たしてくれる女性と出会う方法を紹介します

更新日:

射精管理。何とも変態チックな響きです。

女性の言いなりに射精し、許しを得るまで射精し続けなければならない。

逆に、射精を許されない場合は、ガマン汁を垂れ流しながら管理者に射精許可を懇願する。

これだけでも、あなたの中に潜むマゾヒズムが疼いてくるのではないでしょうか。

射精をコントロールされるぐらいじゃ物足りない。

そんなあなたには、貞操帯を用いた完璧なる絶頂管理を強いられるのが良いでしょう。

管理者に貞操帯を開放してもらわない限り、射精はおろかペニスに触れることすら許されません。

どんなに勃起しようとも触れることも出来ずに、貞操帯の中で僅かにヒクヒクさせることしかできないのです。

さて、そんなマゾヒズムの極みとも言うべき射精管理ですが、実際に射精管理をしてくれる女性はそうそういません。

あなたのマゾヒズムを理解してくれる彼女や奥さん、セフレがいるならいいですが、実際はマゾな性癖をパートナーには隠しながら生活している男性のほうが多いでしょう。

それではいつまで経っても欲求不満なままですよね。

そこで、今回は「射精管理されたい」変態マゾヒストのあなたへ、あなたのマゾな性癖を理解してくれる女性と出逢う方法を紹介したいと思います。

世の男性はこんなところで性癖をカミングアウトしている

性癖の内容に問わず、自らの性癖を打ち明けるのは勇気が要るものです。

性癖は人によって様々ですが、その性癖をどう受け取るかは相手次第。

自分では普通だと思っている性癖が、相手にとってはただの変態ということも少なくありません。

実際、私もスク水やブルマのコスプレをしたいと彼女に話したら、ショックで泣かれた経験があります。

それ以来、怖くて彼女には性癖を打ち明けられません。

しかし、そんなカミングアウトする障壁を簡単に取り除く方法があります。

それは、大手出会い系を利用することです。

「旅の恥は掻き捨て」という言葉がありますが、この意味は・・・

旅の恥はかき捨てとは、旅先には知人もいないし、長くとどまるわけでもないので、普段ならしないような恥ずかしい言動も平気でやってしまうものだということ。

つまり、普段は恥ずかしいことでも、自分のことを良く知らない相手や環境では恥ずかしくとも何ともないということですね。

ちょっと意味は違うかもしれませんが、旅の恥は掻き捨てをうまく応用しているのが出張先での浮気です。

縁も所縁もない土地で、好きなだけ女遊びをしても、妻や彼女にバレる心配はないし、浮気相手とも後腐れなくさよならできる。

こんなわけですから、出張時に張り切って浮気しちゃう男性は多いものです。

そしてもちろんこれは、性癖にも当てはまります。

人には言えない性癖でも、コミュニティ外の女性になら容易くカミングアウトできるわけです。

そして、コミュニティ外の女性と知り合えるツールとして優秀なのが、大手出会い系です。

大手出会い系は匿名性が高く、利用していても周りの人間にバレる心配はありません。

さらに婚活サイトのように、互いの素性を晒す必要もないため、秘匿性を保ったまま出会いを増やすことができます。

なので、浮気や不倫相手を探すために既婚者がこぞって利用しているのも出会い系の特徴です。

しかも、大手出会い系はエッチな出会いを作る方法として非常に優れたツールです。

大手出会い系の掲示板には、こんな変態チックな投稿が飛び交っています。

匿名性が高いからこそ、人には言えない性癖をさらけ出せる場所として、大手出会い系は非常に人気のサービスなんです。

大手出会い系で射精管理してくれる女性と出会う方法

大手出会い系で射精管理してくれる女性と出会う方法は簡単です。

大手出会い系には「プロフィール検索」という便利な機能がありますので、そこに下記のようなキーワードを打ち込むだけ。

  • 射精管理
  • 絶頂管理
  • 奴隷募集
  • SM大好き
  • M男募集
  • Mペット

このようなキーワードで検索すれば、男性を管理したいS女性が大勢出てきます。

たとえば、「射精管理」で検索すると・・・

この通り、Mペットを募集している女性が見つかります。

上記のスクショはほんの一部で、他にも数ページに渡りS女が出てきますので、後はその中から気になる女性にアプローチするだけです。

射精管理してください、とメールを送りましょう

気になる女性が見つかったら、次のステップはメッセージの送信です。

通常、出会い系を上手く使いこなすコツとして、最初のメールでは下ネタは言わないのが鉄則ですが、射精管理されたい場合は別です。

女性のプロフを見ても分かる通り、相手は普通の出会いに興味なんてありません。

欲しいのは、従順なペットになってくれる男との出会いです。

そんな女性に、「良かったら仲良くなってください」なんて社交辞令は不要。

もっとストレートに、

射精管理されたいM男です。

私を〇〇さんの奴隷として飼っては頂けないでしょうか。

もちろん、誠心誠意ご奉仕させていただきます。

よろしくお願いいたします。

こんな感じで、奴隷精神全開のメールを送っちゃいましょう。

ノーマルな出会いなんてあなたには必要ないのですから、ご自身の欲望をストレートに表現したメッセージを書いてください。

あなたに快楽と苦痛を飴と鞭のように与えてくれる、そんな素敵なご主人様がきっと見つかりますよ。

まとめ:射精管理されたいなら出会い系がベスト

射精管理されたいなんて、なかなか人には言いにくい性癖だと思います。

しかし、だからこそ満たされたい。

大手出会い系サービスを利用して、今まで我慢してきた性癖を開放してみてはいかがでしょうか。

オフラインの出会いでは理解されにくいことでも、大手出会い系のようなネットツールなら、あなたの性癖を理解し受け止めてくれる女性がきっと見つかりますよ。

ヤレる出会い系サイトは?

出会い系サイトは数多くありますが、実際に出会えるのは、ほんの一握りです。

選択をミスると、出会えるどころか、無駄なお金を使う羽目になります。

下記記事にて、私も実際に利用しているサイトだけを厳選し、ランキング形式で紹介していますので、エッチな出会いを求める方は、ぜひ参考になさってください。

PCMAX
【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3!

続きを見る

-アブノーマル・フェチ

Copyright© 【最新】ヤレる出会い系ランキングベスト3! , 2019 All Rights Reserved.