出会い系は最初のメールが肝心。返信率を3倍にするメールの書き方とは

出会い系初心者は、最初にどんなメールを送ったらいいのか悩む傾向にあります。

そこで今回は、返信率を3倍高めるファーストメールの書き方について紹介したいと思います。

これを読んでもらえれば、もうあなたはメールの書き方に悩むことはないでしょう。

ファーストメールで書いてはいけないNGメール

まずは、最初に送ってはいけないNGメール集を紹介します。

おそらくどのメールも普通に考えれば書かないようなものばかりですが、意外とイージーミスをしている男性は多いので、NG集を知っておくだけでも他のライバルに差をつけることができます。

いきなり友達言葉(タメ語)のメール

子供でもない限り、常識を持った大人がいきなりタメ語はあり得ません。

少なくとも私は初対面でタメ語は使いませんし、私が初対面の相手からいきなりタメ語で話されたら「この人おかしいんじゃねーの?」と思います^^;

他にも、「チャラい」とか、「遊び慣れている」といったネガティブなイメージを持たれるので、いきなりタメ語は止めましょう。

直アドを送りつける、もしくは直アドを聞く

これも最初のメールではあり得ません。

女の子からして見れば、見ず知らずの相手から直アドが送られてきてもシカトするのは当然ですし、いきなり直アドを教えて欲しいなんて言われたら気味悪くてそれこそシカトされます。

更に、女の子もサイト内のやりとりにお金が掛かることは分かっているはずなので、いきなり直アドを教えて欲しいなんて言ったら、お金に余裕のない男と思われます。

いずれにしろ、ファーストメールで直アドを求めるのはNGです。

ある程度(5通~10通)サイト内で連絡を取り合ってからLINEなどに切り替えるようにしましょう。

個人情報に関する質問

直アドに似ていますが、いきなり「どこに住んでるの?」とか、「勤務先はどこ?」といった個人情報に関する質問はアウトです。

ファーストメールでこんなこと聞いたら返事をもらえないどころか、相手からブラックリストにされてもおかしくないでしょう。

知り合いにさえ個人情報は話したくないと思う女の子もいる中で、見ず知らずの男に個人情報を話すことは考えにくいので、ファーストメールで個人情報に関することを聞くのはやめましょう。

というかファーストメールに限らず個人情報に関することは、相手から話さない限りこちらからあれこれ詮索するのはNGです。

いきなり会いたがる

会いたい気持ちは分かりますが、最初のメールで「今週末会える?」なんて言ってもシカトされるのがオチです。

「は?この人何言ってんの?」と思われて終了です。

いきなり会いたがるのはやめましょう。


以上がファーストメールでやってはならないNGメールです。

「こんなの分かってるよ当たり前じゃん」なんて思うかもしれませんが、出会い系をやっている女の子に聞くと、意外にも上記で挙げたNGメールを書く輩は少なからずいるようなので、これを読んでいるアナタは間違ってもファーストメールでNGメールを書かないでくださいね。

返信率の高いファーストメールの書き方


それではいよいよファーストメールの書き方について触れていきますが、その前に自分のプロフィールがしっかりと作れているか確認しましょう。

もしプロフに自信がなかったら、下記記事を参考に見直してみてください。

参考:プロフィール設定方法

基本は丁寧語で書く

これはNG行動を見て頂いた後なので、もうお分かりかもしれませんが、ファーストメールは「丁寧語」で書いてください。

ネット上では顔も声も分からない状態なので、女の子はメール(文字)からあなたの人格をイメージします。

その時、女の子があなたに対して「まとな人だ」とイメージさせるにはやはり友達言葉(タメ語)でメールをするより「丁寧語」でメールをしたほうが間違いはないです。

ただ、「まともな人」であるイメージを与えたいからと言って、何もビジネスシーンであるような尊敬語や謙譲語まで使う必要なありません。

尊敬語や謙譲語は逆に堅すぎてお見合いみたいになっちゃいます。(笑)

まずは挨拶(自己紹介)から

これは当たり前ですね。

リアルでもネットでも挨拶出来ない奴は「なんだこいつ、挨拶もできねーのか」と思われます。

「初めまして~」とか「こんにちは~」ぐらいで構わないので、文頭には挨拶を入れてください。

メールの中に相手の名前を入れる

文中に相手の名前を入れることも重要です。

名前を入れないと「私以外にも同じメール送ってんじゃないの?」と思われてしまう可能性もあります。

そう思われるだけで返信率はガクッと下がりますので、送る相手の名前は必ずメールの中に入れてください。

メールを送った理由を添える

なぜその女の子にメールを送ったのか、その理由も述べると良いでしょう。

理由として最も簡単なのは、「共感したこと」です。

女の子のプロフを見て、趣味が同じなら「僕も〇〇が好きで週末はいつもやってます」とか、飼っているペットが同じなら「〇〇飼ってるんですね~うちも二匹いますよ~」といった感じで共感を得ながら接点を作ってください。


以上がファーストメールで組み込んで欲しい内容です。

よくファーストメールで質問を入れて返信率を挙げろ!!みたいなことを聞きますが、私は別に無理に質問は入れなくて良いと思います。

もちろん自然に質問が入るメールになればそれはそれで良いですが、無理矢理質問を入れて不自然なメールになってしまい相手に違和感を与えるようなら無理に入れる必要はありません。

まとめ

やってはいけないNG行動は、

  • いきなり友達言葉(タメ語)のメール
  • いきなり直アドに移行しようとする
  • プライバシーに関する詮索は禁物
  • すぐに会おうとする

そして、ファーストメールで重要なのは、

  • 丁寧語で書くこと
  • 挨拶を入れること
  • 相手の名前を入れること
  • メールを送った理由を添えること

上記に加えて、プロフィールをしっかり作っておくことメールを送る相手を見定めることが大切です。

もしあなたがファーストメールで悩んでいるなら、ここでお伝えしたことを取り入れてみてください。

高確率で返信がもらえるようになりますよ。

また、利用する出会い系でも差が生まれます。

いくら上質なメールを作っても、女性ユーザーがいなければ話になりません。

下記に女性にも人気のある大手出会い系を紹介していますので、まだ登録していないなら試しにユーザー登録してみるといいでしょう。

女性ユーザーが活発なので、とても出会いやすいサービスです。

私が利用しているのはPCMAX

出会い系サイトは数多くありますが、私が利用しているのは女性にも大人気の「PCMAX」という運営歴15年以上の老舗大手サイトです。

↓PCMAX公式サイト<18禁>をチェック↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
なぜ私がPCMAXを選んだのか、それは

  • 運営が非常にしっかりしている
  • 出会い系サイト業界最安値で利用できる
  • 女性向けに広告をバンバン打っている
  • ライバル(他の男性会員)が弱いから簡単に会える
  • エッチな女の子ばかり

この5つのメリットがあるからです。

PCMAX公式サイト<18禁>を見てみる

運営が非常にしっかりしている

PCMAXの運営企業は、非常に信頼できる企業です。

まず、出会い系で一番気になるところであろう”サクラ”の存在ですが、私が5年以上利用している中でサクラの存在を感じたことはありません。

念のため、私は登録当初プロフィールも何も書かないまましばらく放置していましたが、その間は女性からのメッセージはゼロ。

これがサクラのいる出会い系サイトだと、プロフに何も書いてないにも関わらず何十通もメッセージが来ますので、それだけPCMAXは健全な運営をしていることが分かります。

プロフィールも何も書いてない男性にメッセージを送る女性なんて、普通はいませんからね。

また、PCMAXは24時間体制で手厚いサポートをしてくれます。

困った時やトラブルに巻き込まれた時、運営側に報告すれば迅速に対応してくれますので、とても安心して利用できます。

PCMAXはとにかく安い!

PCMAXでは、ユーザーがお得に利用できる機能や、定期的に行われているイベントキャンペーンがあるため、他サイトと比較して約半額程度の料金で利用できます。

  • 使い放題チケット
  • ポイントレート最大1.5倍
  • プロフィールから1通目のメッセージ無料

このようなイベントを利用することで、メール1通あたり50円のところ、約半額の25円程度で利用できます。

また、登録してから2日間は、ポイント大幅増量特典をすぐに利用出来ます。

初回のポイント購入1回限りですが、最初にまとめてポイントを買っておけば、余裕がある分、ライバルを出し抜けます。

2日間を過ぎると特典は無効になってしまうので、ポイントを購入するなら、ぜひこちらの特典もご利用ください。

年間広告費10億円の威力は半端じゃない!

PCMAXの年間広告費はなんと10億円以上!
雑誌広告、新聞広告、インターネット広告、テッシュ配布、看板、宣伝トラックなど、広告をバンバン打って女性会員を集めています。

そのため、女性のアクティブ会員がめっちゃ多く、掲示板に1日で書き込まれる件数は15万件と非常に活発。

無料の出会い系では男女比率9:1という男性過多の状態ですが、PCMAXでは出会い系の黄金バランスと言われる男女比6:4となっています。

だから会えるんですね。

ライバル(他の男性会員)が弱いw

昨今、Facebook連動型マッチングアプリなどが流行っているため、イケメンやネトナン上級者がアプリに流れています。

その影響もあって、今のPCMAXはかなりの穴場。

しかも、PCMAXに登録している他の男性ユーザーは、下心丸出しでマナーもクソもなってない人ばかり。平気で「おっぱい何カップですか」とかメールしてます。

そんな下ネタばかり送られてきてウンザリしている女性ユーザーが多いので、あえて紳士的なメールを送るだけで他の男性を出し抜けます。

これから利用する初心者でも簡単に出会えるのがPCMAXの良いところです。

エッチな女の子ばかり

これは私の体感ですが、初めて会った女の子をお持ち帰りできる確率が異様に高いです。

他サイトだと5割程度ですが、PCMAXは8割ぐらいの確率で当日にエッチできます。
しかも、ハゲの中年の私がですw

これは、おそらくPCMAXがガラケー時代に築き上げてきたアダルト重視の流れを汲んでいるのかなと思います。

とにかくPCMAXの女の子はみんなエロい。

私個人的にはこれが一番うれしいポイントw

→ PCMAXハメ撮り体験談<18禁>はこちら

今なら無料登録で1,000円分のお試しポイント付き

PCMAXは、無料登録+年齢認証をすることで、1,000円分のお試しポイントもらえます。

登録方法の詳細はこちら↓↓

⇒PCMAX無料会員登録方法とお試しポイントのもらい方を画像付きで解説します

1,000円分のポイントがあれば、プロフ検索、掲示板検索、メッセージ送信などすべての機能を試しに使うことができます。

利用してみて、どうしても自分には合わないな、と思ったら簡単に退会することもできますので、まずは無料登録してみてどんな女の子がいるのか、どんな機能なのか体験してみてください。

ユーザー登録は5分もかかりません。

↓PCMAX無料登録<18禁>はこちら↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

登録したらまずは何をすればいいの?

会員登録が完了したら、次は年齢認証をしましょう。

大手出会い系では「出会い系サイト規制法」によって、会員が18歳以上である確認をするよう定められています。

そのため、年齢認証を済ませないと女性にメッセージを送れないようになっていますので、まずは年齢確認をしましょう。

年齢確認を済ませることによって、すべての試しポイントが付与されます。

⇒年齢認証の手順はこちらをご覧ください。

出会い系攻略の肝、プロフィールの作成~ライン交換

出会い系の役割は、女性とラインIDを交換することにあります。

ラインさえ交換できれば、後は直接連絡を取ればいいのですから、出会い系サイトでは、いかに女性のラインIDを効率よくゲットできるかを考えましょう。

とはいえ、闇雲に焦ってラインIDをねだっても、そう簡単に教えてくれるものではありませんから、まずはこちらの記事を参考に戦略を練りましょう。

登録後からライン交換までの手順を具体的に紹介しています。

⇒出会い系で女の子のラインIDをゲットするまでの流れと超具体的な戦略

女性をホテルまで誘導する戦略

ラインが開通してしまえば、後はいかにして女性をホテルまで誘導するかが重要です。

でも、女性の口説き方なんて分からないよ! そんな場合は下記の記事を参考にしてみてください。

⇒女性との距離を縮めるラインテクニック

⇒即ハメしたい人必見!出会い系で初対面の女の子とオフパコ出来るテクニック

出会い系は信頼できるPCMAXで

近年、スマホの影響で出会い系アプリがたくさん出てきました。

しかし、そのほとんどはサクラアプリ。
実際に利用してみれば、料金設定や女性からのあり得ないメールに辟易することでしょう。

PCMAXが15年以上、出会い系というサービスを提供し続けられるのは、それだけ健全な運営をしてきた証拠です。

女の子とのエッチな出会いは、PCMAXのような真っ当な出会い系サービスがオススメですよ。

↓エッチな出会い<18禁>を体験してみる↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX